FXで外貨預金よりも手数料を節約して投資する方法!

銀行の窓口に行ったりすると、外貨預金のパンフレットが置いてあり、「外国通貨は高金利で良いなー」と思ったりする事はありませんか?

金利が5パーセント、6パーセントなどと書いてあり、「超低金利の日本では考えられない・・・」みたいな。

実際に銀行で外貨を買って、その金利収入を得る事はとても良い資産運用だと思います。
銀行口座に寝かせておくよりは資産運用して少しでもお金を増やしたいですからね。

今回は、「せっかく外貨を買うならFX会社を利用した方が手数料が安く済むよ」というお話です!

銀行の外貨預金は手数料が高い。

銀行で外貨を買う場合、手数料・スプレッド(買値と売値の差額)が非常にお高くつきます。

買った瞬間、結構な損失(数パーセント)になるので、大きなマイナスからのスタートとなってしまいます。

それだけ利益を出すことが難しくなるんですね。

手数料負けしやすいです。

そこで、数分の1の手数料で外貨を買う方法を是非活用してみてください。
それはFX会社を活用する事です。

FX=危ないのイメージ。間違ってはいないが、誤解してる部分も!

FXというと、大損してる人が時々ネットメディアに出て来るので、敬遠している人も多いと思います。(とは言え、FX会社の口座開設数は数十万口座レベルなので結構利用者がいますよ)

この危険なイメージの犯人は、レバレッジにあると思います。
自分が持っているお金の何倍もの取引が出来てしまうものですからね。(最大25倍!!)

ただし、このレバレッジは自分でコントロールする事が可能なので、そのことを理解して頂き、低リスクで外貨運用を始めて頂ければなーと思ってます。

レバレッジ1倍でもFXは出来る!つまり外貨預金同様の使い方が可能!

50万円あったとして、ハイリスクハイリターンの運用をするトレーダーだと、1000万円分買っちゃったりします。(この場合、レバレッジ20倍)

ただ、50万円で、50万円分の外貨をそのまま購入する事も可能です。
(つまり、レバレッジ1倍の状態)

これであれば、FXで時々話題になる「追証」「ロスカット」という恐怖の言葉とは無縁の資産運用が出来ます。

もちろん損する事はある。でもそこは外貨預金も一緒。

当然、自分が買ったレートよりも、不利な方向にどんどん進んで行けば含み損にはなっていきます。

ただし、レバレッジは1倍なので、保有していたポジションが強制決済されると行ったような事はありません。

つまり、外貨預金と一緒のイメージで、資産運用をすることが出来ます。

FX会社の手数料は安い。スプレッドが狭い。

銀行で外貨を買う時や、海外旅行に行った際に空港で両替をすると、平均でスプレッド(買値と売値の差額)が1円とか2円とか開いていたりします。

これは1ドル100円の時に100万円分(=1万ドル)買ったとしたら、スプレッドが1円=1万円の手数料になります。

非常に割高ですよね。

一方で、下記のようにFX会社に口座開設をして、そこで購入すればスプレッドは1銭もありません。(米ドル円なら0.3銭が主流。先ほどの例と同様に1万通貨買った場合、わずか30円の手数料で済む)

比較する金融機関によっては100分の1以下の手数料になってる事もあり得ますよね。
それくらいFX会社とお得度に差があります。

また、気にならないくらい手数料が安いという事は、「買うタイミングに失敗したー」って時でも、1度売却して買い直すことも容易に出来ます。
そういう意味でのリスク管理もしやすいメリットがあります。

続いて、人気の高金利通貨のご紹介です。

高い金利が魅力の外国通貨の紹介!

メキシコペソ

メキシコは格付け機関のレート(安定した投資先かどうか?)が下記の2つの通貨よりも高い事が多いです。

新興国通貨ではあるけれど、比較的先進国に近いと言えます。
そういう意味で安定性にも期待しつつ、スワップ運用が出来る通貨だと言えます。

南アフリカランド

南アフリカランドは、メキシコペソやトルコリラよりも昔からFX会社で購入出来た通貨なので、そういう意味で歴史が長いです。

政情不安などでチャートが乱高下することもありますが、やはり高金利が魅力ある通貨です。

トルコリラ

ここ最近一般のニュースでも話題になる事があるトルコですが、政策金利は20%を超える水準になっています。
金利が高い事は魅力ですが、それだけリスクも大きいので、投資するタイミングも非常に重要になります。

数年に渡って右肩下がりの下降トレンドが続いたので(つまり買っていた人は為替差損になってしまっている)、もし相場が反転して上昇が続くなら長期的にスワップ運用が成功する可能性もあるので、その点において注目したい通貨です。

これら3つの高金利通貨を買うのにおすすめのFX会社はここ!

ズバリ、みんなのFXです。

みんなのFXは、トレイダーズ証券が運営しているFX会社で、スワップポイントの高さに定評があります。

メキシコペソ円、南アフリカランド円、トルコリラ円もいずれも競合のFX会社と比較しても条件が良いです。

下記、公式サイトにて口座開設申し込みをして、お得に外貨運用を始めてみてください!

みんなのFX公式サイトはこちら!

以上、FXで外貨預金よりも手数料を節約して投資する方法!でした。

みんなのFXに口座開設して実際にトレードしてみた感想【口コミ】 スワップポイントでFX会社を比較した結果・・【スワップ運用向きな業者の選び方】