LIGHTFXのスワップポイントが高いと評判!口座開設するべきか考えた【TRY,ZAR,MXN】

みんなのFXとそっくりなFX会社がLIGHTFXです。
2018年の10月からサービスを開始した新しいFX会社ですが、スワップポイントが高いことで話題になっています。

というよりも、スプレッドやスワップポイント、取引システムやツールまでもがみんなのFXとほぼ一緒なので、そちらの方が話題かも。笑

で、使う意味ある?

って思ったりもするのですが、「スワップ運用するFX口座の使い分け」という面で一定の需要はあるのかなと。

みんなのFXの口座は既に持っていて、そこで既に積み立てているので別にいいかなー?とも思ったんですけどね。

と言うのも、メキシコペソ円やトルコリラ円、南アフリカランド円の新興国3通貨ペアでスワップ運用をしていたりするんですが、全部同じFX口座だと時々誤発注しちゃったりするんですよね。(私だけ?笑)

例えばメキシコペソが急騰したから「一時的に利確して安くなったら買い戻そう」なんて取引をするのですが、間違って「全決済」ボタンを押しちゃったり・・・・。

新興国のスワップポイントが高い通貨ペアって、スプレッドが広めなので、変に取引回数増えると手数料負担が重くなります。
なのでこう言うつまらないミスは避けたい。

で、これらのスワップ運用向けの高スワップな通貨ペアは、現在みんなのFXが強いんですね。
他社と比較しても、より高いスワップポイントを付与してくれていたりします。

そんなみんなのFXと同等のスペックで、もう1つ別にFX口座を持てるって考えると、今回のLIGHTFXを使う意味が出て来ると思います。
使い分けです。

みんなのFXでは、メキシコペソ円を保有して、今回口座開設するLIGHTFXではトルコリラ円を保有する。みたいな形で。

安心の1000通貨単位のFX業者!

取引単位は1000通貨単位なので、小さくコツコツ買っていく事が可能です。
「毎月3万円分買っていく」といった方法でスワップ運用していけるので、安心して使える業者ですね。

LIGHTFXはその名前の通り、ライトな初心者からでもFXが出来るような環境になっています。
iPhoneアプリもみんなのFX同様に初めての方でもすぐに理解出来るような作りになっていますし、1000通貨対応もそうですし。

また、初回入金額も特に最低金額は定められていないので、本当にお小遣い程度で始められるFX会社となっています。

これならスワップ運用で、毎月少額でも入金してコツコツ買っていく手法もありですね。

LIGHTFXのスワップポイントの高さが凄い!

米ドル円豪ドル円NZドル円南アフリカランド円トルコリラ円メキシコペソ円取引単位スワップポイントのみ出金
54円30円30円160円120円15円1000通貨可能

高金利な3つの人気通貨ペアに力を入れているんだなーというのが感じ取れます。
南アフリカランド円、トルコリラ円、メキシコペソ円のスワップポイントが他社より高い、もしくは競合他社と同等の高い水準になっています。

スワップポイントでFX会社を比較した結果・・【スワップ運用向きな業者の選び方】

そして、忘れてはいけないのが、LIGHTFXのスプレッドの狭さです。

「スワップポイントは高いが、スプレッドが広い・・・」というFX会社は結構ありますが、「スワップポイントが高くて、スプレッドは狭い」FX会社は少ないです。
LIGHTFXと同じ親会社を持つ、みんなのFXくらいしか抜けている業者はありません。

LIGHTFXのデメリットについて

スワップポイントが高いという印象を持ったFX会社でしたが、落とし穴もありました。
それは、米ドル円などの主要通貨ペアのスワップポイントが低いという点です。

なので、高金利通貨ペアのスワップ運用派とポジションの持ち越しはしないデイトレーダー向けのFX会社なんだと思いました。
スペックが一緒なので、これはみんなのFXにも言える事です!

とは言え、米ドル円のスワップポイントならGMOクリック証券やDMMFXあたりも普通に高いので、そこら辺のFX会社との使い分けが出来るかなと思います!
(ここら辺の業者は既に口座開設済みの方も多いかと)

最近はアメリカの政策金利が高くなった事で、米ドル円でのスワップ運用なんてのもありになってきましたね〜。

キャッシュバックキャンペーンもあり。

新規口座開設者向けにキャッシュバックキャンペーンも開催されています。
最大で5万円ですが、3000円〜1万円程度獲得出来れば良いかなと思いますよ。
5万円獲得出来るだけの取引量とかあまり現時的ではないですからね・・・。

他にも今だけの1000万円山分けキャンペーンなども開催されていますよ〜。

LIGHTFXのスプレッドの狭さが凄い!

米ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円NZドル/円ユーロ/ドル
0.3銭0.4銭0.9銭0.6銭1.0銭0.3pips
※スプレッドはAM8時~翌AM5時まで全通貨ペア原則固定(例外あり)です。2018年12月3日現在

スワップ運用向けだけではなく、短期売買にもバッチリ使えますね。
それくらいの狭いスプレッド水準になっています。
1000通貨単位だし、初心者からでもバンバントレード出来るFX会社だと思います。

LIGHTFXのスプレッドの狭さは、通貨ペアによっては(ユーロドルとか)、GMOクリック証券やDMMFXに勝っているものもあるので、それくらい低コストなFX会社という面でもおすすめですよ!

LIGHTFX公式サイトはこちら!

以上、LIGHTFXのスワップポイントが高いと評判!口座開設するべきか考えた【TRY,ZAR,MXN】でした。

瓜二つのFX会社、みんなのFXについてはこちらをどうぞ。

みんなのFXに口座開設して実際にトレードしてみた感想【口コミ】

1000通貨単位の少額運用可能なFX会社を選ぶならこちらをどうぞ。

1000通貨単位に絞ってFX会社を比較した結果・・【スプレッド狭い/スワップポイント高い】