3分で分かる!FX取引の始め方について!

FX取引を始める為にまずやるべき事はFX会社に口座開設をする事です。
口座とお金とスマホ(パソコン、タブレット)があれば、実際に投資を始める事が出来ます。

ケンシロウ

FX口座の開設ってなんだか大変なんじゃないの??

そう私も思ってた時期があったんですが、意外とサクッと口座開設が出来ました。

FX会社の公式ホームページを覗いてみると分かりますが、”最短5分で申込完了!”といった文言があるくらいです。

名前や住所などの必要事項を入力して、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類をアップロード(送信)すれば自分でやる手続きは一旦終了です。
FX会社側の口座開設審査が数日(FX会社によって異なる、早いところは即日、遅くても1週間程)で、完了する流れになっています。

本口座で少額資金で始めるか、デモトレード口座で試してみるか?

「FXを始める」と言っても、デモトレードという選択肢もあります。
これは、バーチャルマネーが例えば500万円など付与されて、実際の為替レートやツールを使って、運用を練習出来る口座です。(だからデモ口座!)

MEMO
デモ口座が用意されてあるFX会社は限られています。
外為オンラインやDMMFX、GMOクリック証券あたりがデモ口座が準備されておりかつ有名なFX会社になります。

デモ取引はメンタル的な影響がないので、5万円など少額でリアル口座がおすすめ!

デイトレードやスイングトレードをやっているとすぐに実感出来る事ですが、FX取引には、精神的な(メンタル面)が大きな影響を及ぼします。
新規取引をする時もそうですし、決済する時にも「今がベストタイミングなのか・・・?まだ待つべきか??」などと非常に心が揺らぎます。

その点、デモ口座の場合は、例え100万円損失を出した所で、「仮想のお金だから関係ないや♪」という具合になります。

MEMO
”より”実践的な経験を積んでいくと考えると、5万円でも、10万円でも良いので、練習の為の資金を捻出して、本口座に入金すべきだと思います。

「意味がある練習をする」
「将来に活きる練習をする」

それがとても大切です。

数万円の少額資金でスタートさせるのに必要なのは1000通貨単位のFX口座!

まだ最初のうちはピンと来ないかもしれませんが、FX会社には大きく2つあります。
それは、”1万通貨単位の業者”と”1000通貨単位の業者”です。

そして、5万円からFXを取引する、と考えると、1000通貨単位のFX会社を選択する必要があります。
※より小さな資金でトレードが出来るFX口座になっています。

MEMO
1000通貨単位対応のFX会社で有名どころは、外為どっとコム、YJFX!、FXプライムbyGMOあたりです。

ちなみにYJFX!は、デモ口座もある1000通貨単位対応のFX業者です。

YJFX!の口座開設後、1年以上アプリでトレードしたから感想書いた

知識はFX本を数冊読めばオッケー!

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析などを駆使してトレードをしていく事になりますが、そんなに難しく考えなくて大丈夫です。
勉強する前は難しく見えますが、そんなに大した事はないし、何より、「やりながら覚えられる」のがFX取引の良いところです。

インプット⇒アウトプットをスムーズに回転させられます。

なので、Amazonや書店で、”初めてのFX取引”といった感じのFXの初心者本を1冊と、”チャート分析を覚える”といった本を1冊の合計2冊に目を通してみるのが良いですよ。

サラッとで良いです。

その後のトレードをしていく中で、「あ~、なんとなく聞いたことあるかも・・・!」と思えるくらいの感じで、1時間~2時間で1冊読み終わる感じのペースで試してみるのがおすすめですよ~。

FX口座の開設申込をして、数日の間にFX本を読破する流れ!

こんな感じに「FXを始めるぞー!」という数日間を過ごしていれば、手元にFX会社からの口座開設完了の書類が届きます。

そこには、”ログインID&PASS”が入っているので、実際にマイページにログインしてみましょう。

ちなみに、パソコンでもスマホでも大丈夫です。(一部業者は初回ログインはパソコンのみ)

アプリはiPhoneならアップルストア、AndroidならGooglePlayから検索してどうぞ。

ケンシロウ

FXは平日24時間スマホアプリから取引出来るから始めやすいワン!
【感想】FXプライムbyGMOを口座開設して実感したメリットとデメリット!

FX口座へは銀行振込。オンラインバンクを持っているならクイック入金が便利!

FX口座への入金は、”クイック入金”という24時間365日即時反映される(振込出来る)便利な機能があります。
有名どころのFX会社には完備されているのでご安心下さい。

※ちなみにオンラインバンクをお持ちでないとクイック入金は利用出来ませんので、通常の銀行振込になります。(入金タイミングによっては翌営業日反映などの一般的な形になります)

初回の取引は成り行き注文&米ドル円がおすすめ!

最初の取引は「わけがわからん!笑」という状態だと思うので、通貨ペアにしても、注文方法にしても一番スタンダード(有名、簡単、一般的)なものを選ぶのがおすすめです。

ズバリ、米ドル円を、成り行き注文にて発注するのがベストだと思います。

成り行き注文は別名でストリーミング注文などと呼ばれますが、「今表示されている価格(レート)で発注をします」という注文機能です。

他に指値注文(指定したレートで買いたい、という発注方法)などもありますが、ひとまず成り行きをまずは覚えましょう!

これで一通りFX口座の開設から実際にはじめの一歩を踏み出す取引まで完了です!

資金が尽きたらFXは負ける!未経験の時は元手は少なめで勝負すること!